Iwatani PRESENTS
近畿ブロック選手権  JTUエイジグループランキング対象大会
(第24回日本トライアスロン選手権 近畿ブロック代表選手選考会)

MENU

閉じる

よくある質問

 

【一般】
スタート・ゴール地点での観戦は出来ますか?
A:大丈夫です。コース内には立ち入りできませんが可能です。

 

沿道での応援は出来ますか?
A:応援可能エリアにて応援して下さい。応援は、警備員やボランティアスタッフの指示に従って下さい。

 

交通規制はどのようにおこなわれますか?
A:詳細はホームページ等でお知らせします。地域の皆様、選手の皆さん、応援に来てくださった皆さん、ご迷惑をお掛けしますが、ご協力をよろしくお願いします。

 

選手を撮影したいのですが?
A:選手のご家族または応援者に限らせていただきます。
それ以外で撮影を希望される方は、大会本部で撮影届の手続きをお願い致します。
なお、盗撮行為の防止等保安上の理由により、会場で写真やビデオを撮影されている方に大会関係者が声をかける場合があります。ご理解の上、ご協力をお願い致します。

 

宿泊先の斡旋はありますか?
A:宿泊の斡旋は実施しておりません。以下の宿泊案内をご確認下さい。

近江八幡市の宿泊施設が以下のURLから確認いただけます。
会場に近いのは、休暇村近江八幡です。
・近江八幡市宿泊施設
http://www.omi8.com/yado/
 
上記一覧にもありますが、町家を改装した宿泊施設です。
観光地の日牟禮八幡宮近くにあるホテルですので観光を兼ねて頂く場合には最適です。
・MACHIYA INN
https://www.omi-machiyainn.com/
 
近江八幡市は歴史豊かで日牟禮八幡宮や水郷めぐりなど観光地も豊富に御座います。トライアスロンを機会にゆっくり滞在して頂き近江の魅力をご堪能ください。

 

【エントリー】
参加の申込はどのようにすればいいですか?
A:大会ホームページのエントリーボタンから案内に従って手続きをしてください。
申込期間:2018年1月20日(土)~2月28日(水)23:59まで(定員に達した時点で締切り)

 

参加定員がありますが、先着順ですか?
A:ローソンチケットでの場合、先着順(参加料支払完了)としますが、選考により、出場して頂けない場合もあります。その場合は、本人に連絡し、参加費は手数料を引いて申込者に返金します。

 

ふるさと納税エントリーの場合は、先着順(エントリー登録完了)としますが、選考により出場して頂けない場合もあります。その場合においても参加費の返金はされません。通常通りのふるさと納税による還付は受けられます。

 

エントリー完了後のキャンセルは出来ますか?
A:申込完了後のキャンセルは出来ません。あらかじめご確認の上、お申込ください。(ふるさと納税、ローソンチケットとも)

 

申込者が都合悪くなり、代わりに参加したいのですが?
A:参加資格を他人に譲渡することはできません。そこから、代行者による大会出場も出来ません。

 

JTU登録とは?
A:JTUとは公益社団法人日本トライアスロン連合のことです。本大会への参加には、JTUへの2018年度の会員登録が必要となります。まだJTU登録していない方は、大会HP、全国の加盟団体を通じて登録をお願い致します。

 

その他に参加条件はありますか?
A:JTU登録の他に、過去にトライアスロン出場経験もしくは、水泳、自転車、ランニング大会等の出場経験があり、競技ルールを理解し、スポーツマンとしてのマナーを身につけ制限時間内に完走できる気力、体力を有する方が参加条件です。特に水泳についてはオープンウオーターで1,500mを制限時間50分以内に完泳できる泳力があること。

 

競技説明会に必ず出席しないといけませんか?
A:競技説明会は、安全に競技を実施するために非常に大切なものですので、競技に参加する選手全員に出席を義務付けております。

 

リレーの部に参加しますが、前日の受付は全員揃っていないといけないですか?
A:受付は代表の方のみでも結構ですが、競技説明会にはメンバー全員の出席をお願いします。

 

ふるさと納税でエントリーしたのですが、振込用紙はいつ頃送られてきますか?
A:振込用紙はふるさと納税エントリーの締め切り後に一斉に送付しますので、2月頃の予定です。

 

近日中に近江八幡市に転入する予定なのですが、ふるさと納税エントリーは利用できますか?
A:申し込み時点で近江八幡市在住でなければふるさと納税エントリーをご利用いただけます。

 

【大会】
雨天の場合はどうなりますか?
A:雨天決行となりますので、バイクでは十分注意して下さい。但し、荒天の場合は、競技内容の一部を変更または中止する場合もあります。

 

クロスバイクでスタンダードタイプへの参加はできませんか。
A:ハンドル形状がフラットバーのクロスバイクでの出場は認めません。クロスバイクのハンドル形状が、ドロップハンドルの場合は認めます。

 

ウェットスーツは必ず着なければいけませんか?
A:本大会のローカルルールにより、スタンダードタイプは、ウェットスーツの着用を義務づけます。ラッシュガードは不可とします。

 

ウェットスーツやバイクのレンタルはありますか?
A:大会側ではやっていません。各自でご準備下さい。

 

バイクの事前発送は可能ですか?
A:大会実行委員会では、バイクの預かりはしていません。宿泊先にお問い合わせ下さい。

 

メガネをかけていますが、スイム競技中に預かってもらうことは可能ですか。
A:スイム会場の入り口付近にテーブルを設けてますので、スイムスタート前にお預け下さい。

 

完走証はもらえるのでしょうか?
A:完走証についてはレース終了後にメイン会場内の完走証ブースにて配布しています。
完走証を紛失した場合の再発行は行っておりません。当日完走証を受け取らずに帰省してしまった場合には事務局あてに郵送先の宛名を記入した用紙と切手140円を同封してお送りください。

 

遠方から1人で参加しますので、手荷物預かりなどありますか?
A:大会当日の本部テント横で、手荷物預かりを行っていますので、係員にお預け下さい。(但し、現金や貴重品に関しては各自で管理をお願いします)

協 賛

公 認

公認

助 成